第13回

かりのあさのさんの With the Herb ~<後編>甘くておいしい! ボリュームたっぷり“おやつ系サンド” ~焼き芋サンド

「MyLoFE(まいろふえ)」本誌で連載していたハーブレシピのコーナーです。癒しの緑はもちろん、キッチンや暮らしにも大活躍のハーブ! ハーブ暮らしを気軽に・手軽に楽しむアイデアをお伝えしていきます。 

 

前編>の「旬のフルーツサンド」に続いて、<後編>では、美容にもよいとされる“焼き芋(サツマイモ)”を使った、おやつ系サンドをご紹介します。
チャービルやシナモンを加えて、大人の味わいの「焼き芋サンド」です。最近はスーパーでも、焼き上がったお芋が購入できるので、ぜひ利用してください。アレンジレシピの幅も、次々と広がりそうですね。

 

Recipe.2 焼き芋サンド ~サツマイモ

用意するもの

(パン4つ分)

・ロールパン 4つ
・焼き芋 大サイズ 1/2本(中サイズなら1本)
・生クリーム 少量(ホイップや牛乳でも代用可) 
・カットバター 1個(50g、あれば使用。なくても可)
・シナモン(パウダー) お好みで少量 
・チャービルの葉 

※焼き芋は、スーパーでも購入できるのでおすすめ!

作り方

1. 焼き芋を皮からはずし、好みの固さに粗く潰す。焼き芋の皮を刻んで入れると香ばしさ

皮からはずし、焼き芋を粗めに潰す
皮からはずし、焼き芋を粗めに潰す

2. バターと生クリーム、シナモンをお好みで加えて混ぜる。甘さを足したいときは黒糖やハチミツをプラス

バターと生クリーム、シナモンを加えて混ぜる
バターと生クリーム、シナモンを加えて混ぜる

3. V字にカットしたロールパンにたっぷりと挟む。最後に、チャービルの葉を貼り付けるように飾って、できあがり!

パンにたっぷりと挟む
パンにたっぷりと挟む
チャービルの葉を飾り付け
チャービルの葉を飾り付け

ティータイムやおもてなしレシピに、味わいよく、見た目や香りも楽しめる“おやつ系サンド”はおすすめです。贅沢にパンに挟んで、ボリュームも十分。<前編>のフルーツサンドも、季節ごとの旬のフルーツを使っていろいろ楽しんでみてくださいね。

 

今回使ったハーブ

チャービル

甘く優しいグリーン系の香りがする葉は、ケーキの飾りとしてよく使われています。デトックス作用があり、ビタミンやミネラルが豊富なハーブ。栽培も簡単です。

チャービル
チャービル

この記事を書いた人

niwacul編集部

niwacul編集部

北海道のガーデニング&カルチャーWEBマガジン「niwacul(ニワカル)」編集部。ていねいな暮らしを楽しむガーデナーによる、北海道の生活情報発信メディアです。

書いた記事を見る

\ このページをイイネする /

7

※会員ログイン後はお気に入り登録されます。

\ この記事のタグ /

連載記事

    • TOP
    • COLUMN
    • かりのあさのさんの With the Herb ~<後編>甘くておいしい! ボリュームたっぷり“おやつ系サンド” ~焼き芋サンド