第6回

niwaculアンバサダー 和泉玲実さん ~気分が上がるバスケット、アクセサリーとお庭<後編>

日々の暮らしのことやガーデンライフ、趣味、旅先のことなど、最近の感心ごとや楽しみを、niwaculアンバサダーの皆さんが各地よりお伝えしてくれるコーナーです。

 

*profile*

和泉 玲実さん
毎日が庭づくり。造園家としての日々の奮闘と、好きなことしている時間をつづります。東川町在住。旭川市東旭川に事務所を構える造園店「いずみガーデン」勤務。

 

 

お庭気分を盛り上げてくれるアクセサリー

<前編>に続いて、お庭気分を盛り上げてくれるものを、もう一つご紹介します!
写真は、私の愛用のイヤリングです。先日の「UPE(ウペ)」さんで購入したものと同じように、一目見て「わぁ♪」と気に入ってしまいました。一目惚れです。

 

花をモチーフにしたもの。ビーズなどの素材と、真ん中に使っているのは淡水パール
花をモチーフにしたもの。ビーズなどの素材と、真ん中に使っているのは淡水パール

「r.m.glim(アール エム グリム)」さんのイヤリング。ご自分で買いつけた素材を、彼女の感性と丁寧な仕事で組み上げられたアクセサリーで、時間をかけて集めたたくさんの素材から一つ一つ作られています。

紹介させていただいたUPEさんでも購入できる r.m.glimさんの作品は、花や虫などをモチーフにしたイヤリングがとても素敵です。一つ一つ完成度が高いです。

さまざま色合いの花の形をしたイヤリング
さまざま色合いの花の形をしたイヤリング

Cowry(宝貝)、淡水パール、真鍮(しんちゅう)、ウッド素材などを巧みに組み合わせてデザインされたイヤリングもとても素敵です。こんなアクセサリーを身に着けてガーデン巡りをしたら、気分も上がってより楽しい時間を過ごせそうですね。

宝貝を使い、丸みを帯びた光沢のあるきれいな花が咲く
宝貝を使い、丸みを帯びた光沢のあるきれいな花が咲く

r.m.glimさんはユニークなものも手がけることがあって、メキシコのカラベラを思わせるイヤリング、「カトリーナ(骸骨のご婦人)」なども。ガイ骨と草花類を模った素材とを合わせた、大胆なデザインが印象的です。10cmほどのサイズ感で存在感があります。

何とも存在感のあるイヤリング。違った用途でアクセサリーとして使うといいかも(?)
何とも存在感のあるイヤリング。違った用途でアクセサリーとして使うといいかも(?)
r.m.glim(アール エム グリム)の作家・和美さん。いつもおしゃれで素敵
r.m.glim(アール エム グリム)の作家・和美さん。いつもおしゃれで素敵

世界中から集めた素材(主にヴィンテージ素材)を使ったアクセサリーをデザイン・制作している r.m.glim の和美さん。写真は、イベントでお会いした際に撮らせていただきたました。
いつもおしゃれで、彼女の作り出すアクセサリーから私は目が離せません。普段はインターネットでの販売と、さまざまなイベントで出店しているので、Instagram @rmglim から確認して訪ねてみてください。

 

r.m.glim (アールエムグリム) 旭川市
Instagram @rmglim  
ネット販売http://rmglim.shop-pro.jp/
HPhttps://www.rmglim.com/

r.m.glim の和美さんが手がけたイヤリング。UPEさんで購入したもので、こちらも私のお気に入り。気分を上げたいとき、お出かけのときなどに身に着けて♪
r.m.glim の和美さんが手がけたイヤリング。UPEさんで購入したもので、こちらも私のお気に入り。気分を上げたいとき、お出かけのときなどに身に着けて♪

(niwaculアンバサダー 和泉玲実)

この記事を書いた人

和泉 玲実

和泉 玲実

東川町在住。旭川市東旭川に事務所を構える造園店「いずみガーデン」勤務、設計部長。造園・ランドスケープの設計やデザインを手がける。植物にも詳しい。幼稚園や病院の庭など、子供と地域のつながり、福祉と庭などをテーマにした分野にも注力。ガーデンデザインの勉強をするため、カナダ、アメリカ、ニュージーランドでの修行経歴も持つ。

書いた記事を見る

\ このページをイイネする /

12

※会員ログイン後はお気に入り登録されます。

連載記事

    • TOP
    • COLUMN
    • niwaculアンバサダー 和泉玲実さん ~気分が上がるバスケット、アクセサリーとお庭<後編>