初秋の「マウレ山荘」周辺で楽しむ花旅ドライブ

マウレの庭
マウレの庭

「マウレ山荘」に宿泊したら、敷地内にある初秋の“お庭”を楽しみながら、周辺のビュースポットやおいしい地元グルメを巡るドライブに出かけてみませんか?

マウレ山荘を拠点に近隣で行ける観光スポットをご紹介
マウレ山荘を拠点に近隣で行ける観光スポットをご紹介

マウレ山荘のお散歩コース、併設の「マウレの庭」で秋を探す

秋まで美しいブルーサルビアと秋色の花のコラボレーション
秋まで美しいブルーサルビアと秋色の花のコラボレーション
ハマナスなどの実も、秋の庭の彩りの一つ
ハマナスなどの実も、秋の庭の彩りの一つ

マウレ山荘の施設脇にある階段を下ると広がる「マウレの庭」。訪れた初秋は、春~夏の様子とは違った落ち着いた色合いのガーデン風景に。花ばかりでなく、ハマナスなどの実が色づき始めたり、木々も秋を告げるように紅葉し始めています。高く、青く澄んだ秋空とのコントラストが見事です。

マウレ山荘から車で約5分
丸瀬布いこいの森キャンプ場 森林鉄道雨宮21号

森林鉄道蒸気機関車 雨宮21号
森林鉄道蒸気機関車 雨宮21号

マウレ山荘から車で約5分、「丸瀬布いこいの森キャンプ場」で楽しめるのが、北海道遺産にも認定されている「森林鉄道蒸気機関車 雨宮21号」です。キャンプ場内の敷設された2kmの軌道を走ります。国内唯一の動く森林鉄道蒸気機関車で、その姿は圧巻です。運行日は、9月は23・24・25日、10月は1・2日、8・9・10日、15・16日です。

■丸瀬布いこいの森キャンプ場
住所:紋別郡遠軽町丸瀬布上武利
TEL:【平日】丸瀬布総合支所地域担当 0158-47-2213

        【土日・祝】郷土資料館 0158-47-2466
運行時間:10:00〜16:30 ※12:30を除いて30分間隔
乗車料金:高校生以上800円、4歳以上400円

年中楽しめる昆虫のテーマパーク 
丸瀬布昆虫生態館

丸瀬布昆虫生態館
丸瀬布昆虫生態館

季節を問わず生きた昆虫を生態展示している虫の博物館です。一年を通して南国の蝶(チョウ)が優雅に飛び交っている「蝶の広場」や、海外種の生きたカブトムシやクワガタムシが見られるエントランスホールなど見どころいっぱいです。ここ丸瀬布エリアは、豊かな自然に恵まれた“昆虫の楽園”だったそうです。地元の昆虫も見ることができます。

地元小学生の人気投票でも上位になる、生きたカブトムシやクワガタを間近に見ることができる
地元小学生の人気投票でも上位になる、生きたカブトムシやクワガタを間近に見ることができる

■丸瀬布昆虫生態館
住所:北海道紋別郡遠軽町丸瀬布上武利68
TEL:0158-47-3927
営業時間:9:00〜17:00(4~10月)、10:00〜16:00(11~3月) 
定休日:火曜日(ゴールデンウイークと夏休みは無休)、年末年始(12月31日~1月5日)



地元食材を使用したカレーが絶品!
道の駅遠軽 森のオホーツク

道の駅遠軽 森のオホーツク
道の駅遠軽 森のオホーツク

北海道発初のスキー場を併設した道の駅として令和元年にオープンした「道の駅遠軽 森のオホーツク」。夏季は山頂から下る「ジップ・ライン」や隣接する森林の中で楽しむ「ツリートレキング」など、多彩なアクティビティを楽しめます。道の駅内には、地元周辺のおいしい名産が集まる売店、フードコートやコーヒーショップ、体験スペース(ワークショップ)などがあります。ドライブ途中でおしいものを食べたいならぜひ立ち寄ってみましょう。

「1日分の野菜カレー」780円と「カツカレー」1,080円。どちらも地元遠軽の野菜をふんだんに使用しており、お腹も心も大満足
「1日分の野菜カレー」780円と「カツカレー」1,080円。どちらも地元遠軽の野菜をふんだんに使用しており、お腹も心も大満足

■道の駅遠軽 森のオホーツク
住所:北海道紋別郡遠軽町野上150-1
TEL:0158-42-4536
営業時間:6:00~18:00
※詳しくはHPをご覧ください。

コスモス満開! 太陽の丘えんがる公園

公園内を9月下旬~10月上旬にかけてコスモスが満開に
公園内を9月下旬~10月上旬にかけてコスモスが満開に

10ha(ヘクタール)の広大な敷地に1,000万本のコスモスが咲く日本最大級の公園。在来種のほかに20種類以上のコスモスを見ることができます。オホーツクブルーの空とのコントラストの美しさはまさに絶景です。園内の「虹のひろば」にはコスモス畑のほか、売店や休憩施設、トイレを備えた管理棟、約300台駐車可能な駐車場を備えています。

■太陽の丘えんがる公園
住所:北海道紋別郡遠軽町丸大70−1
TEL:0158-42-0488
営業時間:9:00~17:00

近隣観光を終えて「マウレ山荘」でくつろぐ

お部屋に入ると畳の香りに心安らぐ「和の空間」
お部屋に入ると畳の香りに心安らぐ「和の空間」

マウレ山荘は、北海道・遠軽町の森の中にひっそりと佇む宿泊施設。ゆったりとくつろげるお部屋と、しっとりした化粧水のような泉質の温泉が魅力です。豊かなオホーツク山海の幸を使ったコース料理や、新鮮な地元食材が揃う朝ビュッフェなど、心もお腹も満たされる贅沢な時間を過ごすことができます。

札幌中心部からは高速道路を使って車で3時間半、旭川からは1時間半。「マウレ山荘」を周辺観光の拠点に、素敵なドライブ旅へさっそく出かけてみませんか。

広く開放感のある露天風呂。夜には美しい星空も
広く開放感のある露天風呂。夜には美しい星空も
季節の味覚を堪能する和洋折衷コース料理
季節の味覚を堪能する和洋折衷コース料理

●マウレ山荘
住所:北海道紋別郡遠軽町丸瀬布上武利172番地
TEL:0158-47-2170
アクセス:札幌より道央自動車道・旭川紋別自動車道を利用して約3時間、JR丸瀬布駅・旭川紋別自動車道丸瀬布ICから車で15分

宿泊予約はこちらから

この記事を書いた人

niwacul編集部

niwacul編集部

北海道のガーデニング&カルチャーWEBマガジン「niwacul(ニワカル)」編集部。ていねいな暮らしを楽しむガーデナーによる、北海道の生活情報発信メディアです。

書いた記事を見る

\ このページをイイネする /

10

※会員ログイン後はお気に入り登録されます。

  • TOP
  • COLUMN
  • 初秋の「マウレ山荘」周辺で楽しむ花旅ドライブ