第18回

第18回 niwacul×コメリ ~<後編>DIYでおしゃれにグリーンを飾る!ウォールラック作り

「育てる」「楽しむ」「暮らす」「つながる」…etc. 庭から広がる〝楽しみ方(花・庭、DIY)のノウハウ″を、ホームセンター「コメリ」のマイスターたちが、テーマに沿ってお伝えしていきます。

 

今回の取材

コメリパワー苫小牧東店 グリーンマイスター(加藤さん、高橋さん)

グリーンの演出に空間の有効利用!
ウォールラックを手がけてみよう

<前編>では、プランツスタンド作りをお伝えしました。今回は、壁掛けや立てかけるなどして、室内にグリーンのあるおしゃれな空間を生み出す「ウォールラック」作りをご紹介します。
“すのこ”を活用すれば、とても簡単に手がけられます。フックを取りつけたり、棚を添えたり、自由な発想でデザインや飾りつけも楽しめます。

ウォールラック作り

2枚の“すのこ”を使ったウォールラック。すのこを組み合わせた隙間に棚板を設けたり、フックをかけたりして植物や雑貨を飾ります。少ない材料で簡単に作れるのも魅力です。
今回は、組立工程をご紹介しますが、組立て前に塗料を塗っておくときれいに仕上がります。

用意するもの

2枚の“すのこ”を活用すると簡単
2枚の“すのこ”を活用すると簡単

・すのこ(850×37×257mm) 2枚
・木材 1×4材(3フィート/90cm) 1本
・電動ドライバー、ドライバー
・ネジ(釘)

・メジャー
・水性塗料(ブラウンを使用)
・ハケ

作り方

1. 1×4材を20cm×4本になるよう寸法をとり、カットする

 

【Check】 コメリで木材を購入すると、便利な木材カットのサービス(有料)を利用できます。また、コメリで販売している端材を使ってもよいでしょう。木材の選び方やカットのコツは<第4回>のコラムでも詳しく紹介しています。

20cm×4本になるようカット。すのこの隙間に挿し込む棚になる
20cm×4本になるようカット。すのこの隙間に挿し込む棚になる

 

2. すのこ2枚を裏同士合わせ、縦に一板分、横にすのこの脚1列分ずらして重ねる

すのこ2枚を裏同士合わせる。板1つ分と、横にすのこの脚1列分ずらす
すのこ2枚を裏同士合わせる。板1つ分と、横にすのこの脚1列分ずらす

 

3. すのこの脚に重なっている部分に、電動ドライバーでネジ(釘)留めしていく。重なりが3列あるので各列2カ所、全部で6カ所

 

電動ドライバーで6カ所にネジ(釘)留め
電動ドライバーで6カ所にネジ(釘)留め

 

4. 裏返して、反対側からも同様に電動ドライバーでネジ(釘)留めしてしっかりと固定。これでウォールラックの土台が完成

裏返して、もう一方も同様にネジ(釘)留め
裏返して、もう一方も同様にネジ(釘)留め
しっかりとすのこ同士が固定されたら、土台の完成
しっかりとすのこ同士が固定されたら、土台の完成


5. 飾り棚の部分を作っていく。1×4材20cmをT字になるように、上から2カ所ネジを留めて固定

すのこの隙間にT字の棚板を差し込むイメージ
すのこの隙間にT字の棚板を差し込むイメージ
作業台の端などを使って垂直に合わせる
作業台の端などを使って垂直に合わせる

 

6. 最後に棚板を隙間に差し込んで、ウォールラックのできあがり。さらにフックやフック付きホルダーなども取りつければ、自由に飾って楽しめる

 

【Check】 着色する場合は、組み立てる前に塗料を塗っておくと、きれいに仕上がります。

すのこの隙間に棚板を差し込んだり、フックを掛けたりなどもできる。これで、できあがり!
すのこの隙間に棚板を差し込んだり、フックを掛けたりなどもできる。これで、できあがり!

ウォールラックを壁に掛けたり、立てかけたりして、好みの植物や雑貨で装飾して楽しみましょう。お部屋のイメージに合わせるなど、塗料の色によってもさまざまな雰囲気に演出できます。ホワイトや木目を生かせばナチュラルな雰囲気、青や黄色など鮮やかなカラーでポップな感じに。シックな色づかいでモダンな印象に。カラフルに数色使えば、お子さんのお部屋にも合いそうですね。また、実用的な小物収納の一つになど、用途もいろいろに役立ちそうです。

グリーンや雑貨を自由に飾って
グリーンや雑貨を自由に飾って
グリーンはポット植えやハンギングの利用、エアプランツなら引っかけたり、そのまま転がしておくだけでお手軽
グリーンはポット植えやハンギングの利用、エアプランツなら引っかけたり、そのまま転がしておくだけでお手軽

 

今回、インテリアグリーンを飾って楽しむ、プランツスタンド作り<前編>と、ウォールラックの作り方を提案をしてくれたのは、コメリパワー苫小牧東店のグリーンマイスター 加藤さん、高橋さんです。
「とても簡単にできるので、ぜひチャレンジしてみてください。お部屋の雰囲気に合わせてお好きな塗料で着色して、グリーンや雑貨をあれこれと飾り付つけるのも楽しいですよ」。

加藤さん
加藤さん
高橋さん
高橋さん

コメリパワー苫小牧東店
住所:北海道苫小牧市新開町2-2-3
TEL:0144-53-1600

この記事を書いた人

niwacul編集部

niwacul編集部

北海道のガーデニング&カルチャーWEBマガジン「niwacul(ニワカル)」編集部。ていねいな暮らしを楽しむガーデナーによる、北海道の生活情報発信メディアです。

書いた記事を見る

\ このページをイイネする /

6

※会員ログイン後はお気に入り登録されます。

連載記事

    • TOP
    • COLUMN
    • 第18回 niwacul×コメリ ~<後編>DIYでおしゃれにグリーンを飾る!ウォールラック作り