ローズマリーの鉢替え 1

ローズマリーの鉢替えの際、土を入れ替えていますが、 根詰まりなのか葉が落ちてしまう。根のカットも必要?

帯広市 M.K

ローズマリーは、北海道の環境下で戸外越冬させるのは難しいハーブの一つです。鉢植えにして、冬の間は室内に移して管理を行ないますが、株を大きくしたくない場合の鉢替えの季節は、春がおすすめです。鉢いっぱいに回った根は下方をほぐし、根がまっすぐ下向きになる程度にカットして植え替えます。地上部の枝も少し刈り込みましょう。立ち性、ほふく性とも同様です。また、葉が落ちるのは、戸外から室内へ移した際や鉢替えをした際に、環境の変化よってある程度は仕方のない現象です。
冬は屋内のできるだけ涼しい場所で休眠させると、春からの生育に勢いが出て元気に育ちます。
  • ローズマリーの鉢植え。冬は室内の涼しい環境下で管理する。時々は水やりも忘れずに行なうこと

回答者

かりの あさの

かりの あさの さん

ハーブ研究家。(株)ルピシア グルマン顧問。ハーブを取り入れた植栽デザインや料理の提案、また、ハーブ講座の講師として活躍。日本園芸協会ハーブコーディネーター、JAISハーブ学習指導員、JEAJアロマテララピーアドバイザーほか。 自宅の庭で100種類以上のハーブの植栽、野菜栽培を楽しむ。かりのあさのHP「ハーブまるごと生活」では、ハーブ&アロマのトータル情報をお届け。Facebook「かりのハーブcom」やInstagram「かりのハーブ」も。

書いた記事を見る

関連する植物

  • ローズマリー

    ローズマリー

\ このページをイイネする /

1

※会員ログイン後はお気に入り登録されます。