百合が原公園で11月8日(火)から「クリスマスディスプレイ展~個性あふれるナチュラルリース~」

百合が原公園で毎年人気の展示会「クリスマスディスプレイ展~個性あふれるナチュラルリース~」が11月8日(火)より開催。今回、会場の装飾を手がけるのは、「Atelier Laurel(アトリエ ローレル)」のフローリスト 土井めぐみさんです。公園内の木々や実などを使った、「生命力溢れる豊かな色合い」や「ぬくもりが感じられる手触り」といった植物たちの魅力をふんだんに感じられる作品の数々が並びます。

会場中央の壁には、象徴となるような大きなリースも登場。木の実などをあしらい、森の中や木々に囲まれたような温もりのあるクリスマスを表現します。

 

また、会場を飾るリースやスワッグなどは購入も可能です。土井さんよるハンドメイド作品で、ほぼ一点もの。お気に入りを見つけたらお早めに! 期間中は作品の入れ替わりによる雰囲気の変化も楽しめます。
百合が原公園の植物を使ったナチュラルなリースやスワッグをおうち時間に取り入れて、これから迎える冬の時間をより豊かに過ごしてみませんか。

Atelier Laurel(アトリエ ローレル)のフローリスト 土井めぐみさんが手がけた素敵な作品が並ぶ。一足早いクリスマスの装いを楽しんで
リースやスワッグをはじめ、クリスマスを感じさせるハンドメイド作品がずらり! お気に入りは購入も可能
リースやスワッグをはじめ、クリスマスを感じさせるハンドメイド作品がずらり! お気に入りは購入も可能

\ このページをイイネする /

8

※会員ログイン後はお気に入り登録されます。

  • TOP
  • NEWS
  • 百合が原公園で11月8日(火)から「クリスマスディスプレイ展~個性あふれるナチュラルリース~」